還暦祝いの席に用意するケーキをご紹介

身近な人が還暦を迎えるならお祝いしてあげたいですね。

ではどんなものを用意しよう…と悩んだときに、ケーキが思い浮かんだ方はいらっしゃいますか?

最近は本当にいろいろなケーキがありますね。

また、ケーキ自体がプレゼントというわけではなく、食事会や旅行先で場を盛り上げるための小道具の1つとしてケーキを用意するというのも1つの手ですよね。

こちらのページでは、還暦祝いの席に用意するケーキをいくつかご提案します。

甘いものがお好きな方へ

還暦を迎える方が、甘いものがお好きな方であればケーキは還暦祝いのプレゼントに向いています!

ではどんなケーキが良いかご提案していきます。

還暦を迎える方の好みは?

還暦を迎えるご本人の味の好みはご存知ですか?

たとえばフルーツがお好きであるとか、チョコレートがお好きであるとか…そういうヒントがあるとプレゼントにするケーキを選ぶのはラクですね。

男性に人気があるのは、甘さが控えめな「抹茶のケーキ」や「チーズケーキ」です。

女性はたいてい甘いものがお好きですから、チョコでもイチゴでも良いでしょう。還暦ということを意識するのであれば、赤いイチゴの乗ったケーキが喜ばれます。

その場で一緒にケーキを食べるなら・オススメは丸い生ケーキ

親しい間柄であれば、還暦を迎える方に生ケーキをプレゼントし、一緒にその場で食べていただくというのもアリです!

そういった場合は、場の盛り上がり、華やかさなどを考えてホールケーキ(丸いケーキ)を用意するのがオススメです。ホールケーキをカットしてみんなで食べるのはとても「特別感」があるので、きっと還暦を迎える方にも喜んでいただけ、よい思い出のひと時になるでしょう。

面白いケーキを探しているなら・オススメは写真をプリントしたケーキ

最近は「ケーキに名前や似顔絵、写真をプリントしてくれる」というサービスもありますので、そういったものを利用するともっと盛り上がります。1つだけ注意点があり、もちろん予約が必要となります。お店によってかかる日数にばらつきがありますので、期日ギリギリになって慌てないように早めに予約するようにしましょう。

他にもいろいろなケーキがあります

同じようなサービスで「ケーキが表彰状になっている」というものもあります。還暦を迎えるまで頑張ってきた方へ、最高のプレゼントと言えますね。

他にも、数字の60をかたどったケーキもあります。パッと見て「還暦のお祝いだ!」とすぐにわかりますし、数字の形をしたケーキなんて珍しいですから、きっと盛り上がること間違いなしです。

フンパツして有名店のケーキもオススメ

還暦に限ったことではありませんが、プレゼント選びのコツの1つは「自分では買わないけど、もらったら嬉しくなるようなちょっと高級な品」ですね。

ですので、普段ならあまり食べないような高級・有名店のケーキを選ぶのもオススメです。

ご近所にそういったケーキ店があったらぜひ利用してみましょう。

また、お店によっては通信販売で購入できる場合もありますので、いろいろ調べてみてください。

その場でケーキを食べない場合は

還暦を迎える方と一緒に食べるというのは、かなり親しい間柄で行なうことが多いですので、もう少し距離のある関係の方でしたら贈ったものを持ち帰っていただくスタイルになりますね。

生ケーキだとすぐに傷んでしまい日持ちがしませんので、還暦の方に持ち帰っていただく場合は焼いたケーキ…パウンドケーキ、ブランデーケーキ、カステラなど、日持ちのするものがオススメです。

こういったケーキでも名前を焼き鏝で焼きいれてくれるサービスもありますので、ぜひ記念にそういったものを用意してはいかがでしょうか。

ケーキを選ぶ際の注意点

では、甘いものがお好きな方ならどんなケーキでも良いかと言われるとそうではありません。

こちらの項ではケーキを還暦祝いのプレゼントとして選ぶ際の注意点についてお話していきます。

食物アレルギーに注意しましょう

還暦を迎える方がアレルギーがないかは知っておいたほうがいいですね。

せっかくプレゼントしても、還暦を迎える方が食べられないものだったら…贈る側も、贈られる側もガッカリしてしまいます。

食物アレルギーとして有名なのは卵と牛乳ですが、アレルギーの原因になる食品はそれだけではありません。

ナッツ・小麦粉・フルーツ・ゼラチンなど、ケーキの材料になりそうなものでアレルギーを引き起こすものは非常に多種類にわたります。

ですので、贈る前にさりげなく「食物アレルギーがありましたっけ」などと確認するのがベストです。

また、最近はアレルギーになるような材料を使っていない「食物アレルギーの人でも食べられるケーキ」も売られています。アレルギーがあるけれど、ケーキが好きな方でしたら、そういったものから選んでプレゼントしましょう。きっと喜んでもらえますね!

健康管理のために甘いものを食べない人もいます

アレルギーはないし甘いものが大好きだけれど、健康管理のためにケーキは食べないという人もいます。

いわゆる「減量」のためであれば「特別な今日くらいは食べてもいいかな」ということもあるでしょうが、例えば糖尿病など医師からケーキ類を食べることを止められている場合もあります。

還暦をお祝いしてあげたくなるほど近しい人であれば、そういった事情がわかっていることがほとんどかと思いますが、念のために注意しましょう。

相手のことを考えた華やかで美味しいケーキを

還暦のお祝いに用意したいケーキについて、いくつかご提案させていただきました。

何より大切なのは、還暦を迎える方に喜んでもらいたいという気持ちですので、喜ぶ顔を思い浮かべながらあれこれ悩むのも楽しいものですね。

そういった心のこもった贈り物はきっと素敵な還暦祝いの一日をもたらしてくれます。

想い出に残る還暦のお祝いをしてあげてください!

 

 

役立ちの記事→還暦祝いに喜ばれるケーキのプレゼント!みんなが盛り上がるケーキアイデア4選